MaChiごはん

あいぼんが行った街でおいしかった、また食べたいごはんを紹介!

銀座の隠れ家で女将のおいしい料理をつまむ「みな美」@銀座 | MaChiごはん

銀座の隠れ家で女将のおいしい料理をつまむ「みな美」@銀座

「みな美」@銀座

銀座の雑居ビルで、女将さんが一人で切り盛りしているお店があるということで、いってきました!

ここが落ち着いてて、料理もおいしいし本当によかったです!

 

入り口は外堀通りから一本中央通り側に入った雑居ビル。

行く前にGoogleのストリートビューでビルの入り口を見たからすぐにわかったけど、mapだけだと、キョロキョロしてしまいそうw

 

2階へ向かうために、狭い階段を上がると扉が2つ。

一つは、会員制と書かれた扉、もう一つは「みな美」と書かれた扉。

ガラッと開けると、女将さんが一人。

 

夜の銀座のガヤガヤした雰囲気とは一変して、薄暗い照明で落ち着いた雰囲気の店内。

ここ、一発で好きになりました。

席は、見える限りでは座敷のみで2人席が2つ、奥に8人ぐらいが座れそうな大テーブルが1つ。

宴会のあとのようでしたので、きっと分けて座ることができるんでしょうね。

 

事前に予約したのですが、そのときは4,000円、5,000円のコースの2つとのこと。

コースの違いは、5,000円コースには最後にごはんが付く。

ここはごはん付きをぜひと思い、5,000円コースを選択。

予約しないで入れるかは分かりませんが、予約したほうがスムーズですね。

 

デートにはもちろん、接待や友達とのごはんでも使えそうです。

 

ちなみにここは、メニューがありませんw

いや、あるのかもしれないですが、見ることはなかったです。

 

座ったところで飲み物を聞かれ、最初にビールを注文。

運ばれて乾杯したところで、どんどん料理が運ばれてきました。

 

【ホタルイカとトマトのバジルソース】

ホタルイカの苦味がバジルソースのさわやかさであっさり食べられる。

でも、ホタルイカが濃いから、薄いとかってわけじゃかった。

 

【アスパラのゴマドレッシング】

大きいアスパラがまるごと一本出てきて結構、迫力があったw

お皿から飛び出ているのが、それをより感じさせてくれた。

 

ちゃんと柔らかくて、アスパラの食感はきっちり残っている。

あっさりとしたゴマドレッシングがおいしい。

 

【鮎の天ぷら】

これ、めちゃくちゃおいしかった…

もう一回食べたい

 

薄めの衣で表面はサクッと、そして中はトロっと

まるごとだから苦味がもちろんあるけど、振ってる塩加減が絶妙で、苦味と良いバランスになってる。

ビールが進むよ…

 

【中落ち】

マグロの中落ち。

ワサビを溶かして、混ぜてそのまま。

ほどよくとろけておいしい

 

【桜えびと玉ネギのオムレツ】

こんないい雰囲気なところで、こういう家庭料理のような見た目でまた気にってしまうw

 

桜えびの香りが食欲を刺激する。

玉子はふわふわで、玉ネギのシャリシャリ感もしっかり感じられるのがまた良い。

 

【煮物】

赤いのはこんにゃくだそう(産地は忘れたけど、調べたら滋賀県の赤こんにゃくかな?)。

テカってるし、最初レバーかと思ったw

それにしてもすごい、この色が。

食べてみると出汁がしっかり染み込んでいて、普通のこんにゃくとの違いは分からないが、食感は少しもっちり?した感じかな。

 

高野豆腐やタケノコも出汁がすごい染みてる。

食べるとジューシーって思うぐらいに。

 

特にしいたけが分厚くて、おいしかった!

 

コースの途中で魚を3つから選択できた。

その日は、キンキの開きの塩焼きと鰆の塩麹焼き、残り1つは食べてないので忘れました…

一人一つ選べるということで、それぞれ違う魚にしてシェアすることに

 

魚の説明を受けて、悩みながら煮物を食べてたら「選ばないといつまで経っても出てこないですからね」と言われて慌てて選択。

自主性も求められるお店だったw

 

【キンキの開きの塩焼き】

身はふっくら、程よい脂でしみじみおいしい。

 

【鰆の塩麹焼き】

これ、今日イチでした…

身はふっくらしっとり。塩麹で濃い味わい。

一番ビックリしたのが、桜の葉で包んでいるから、食べる瞬間にふわっと香るんですよね。

桜が。

これを味わいたくて、箸がどんどん進む。

 

【牛肉入りチャーハン】

ここまで来て、結構おなかいっぱいなのですが、最後にこのチャーハンw

女将さんが他のテーブルで「おなかいっぱいになった?」って聞いていて。

味だけじゃなくて、おなかいっぱい食べてほしいんだなって本当に思ってくれているんだなって感じました。

(あとで、僕のテーブルでも聞かれましたw)

 

程よい塩コショウ、牛肉がアクセントになって、濃いめの味付け。

そこへネギのシャキシャキ感が食感を楽しませてくれました。

ホントにおなかいっぱいw

 

【スイカ】

最後にデザートでスイカw

やさしい甘味が気持ちをリラックスされてくれました。

 

酒もないし、お茶を温かいお茶をお願いすると急須で持ってきてくれて、何から何まで女将さんの愛が感じられるお店でした。

 

ちなみに、お会計はというと14,000円ビッタリ。

女将さんいわく、消費税はおまけとのことw

5,000円のコースだったので、ビールとお茶でプラス2,000円かな?

テーブルチャージも入ってそうですが。

でもこういうのが気にならないぐらいステキなお店でした。

またぜひ行かせていただきたいと思いました。

 

 

関連ランキング:和食(その他) | 新橋駅内幸町駅銀座駅

LINEで送る
Pocket