MaChiごはん

あいぼんが行った街でおいしかった、また食べたいごはんを紹介!

濃厚みそ味なのにパクパクいけるもつ鍋「やま中 本店」@福岡市 | MaChiごはん

濃厚みそ味なのにパクパクいけるもつ鍋「やま中 本店」@福岡市

「やま中 本店」@福岡市

博多といえば!ということでもつ鍋を食べてきました!

もつ鍋も東京で食べられますが、せっかくなので博多でも食べたいですよね!ワクワクして入店しましたw

 

場所は大橋駅という駅から徒歩で10分ほどで、博多駅からだと30分ほどで少し離れています。

この日は太宰府に観光に行っていたのですが、博多に戻るまでの途中下車でいけるんですよね、大橋駅が。

ですので太宰府の帰りにいくとちょうど良いなと思いました。

 

そして大橋駅からの帰りは、バス1本で博多駅に戻れたので楽ですね。

 

開店の17時に予約していったらまだ誰もいませんでしたw

キレイな店内でとてもステキですね。

 

 

 

【メニュー】

もつ鍋は「みそ味」「しょうゆ味」「しゃぶしゃぶ風」の3種類。

それ以外に追加と単品料理、あとは酒というシンプルな構成。

 

人気な味は「みそ味」とのこと!

 

しかし、からしめんたい一つ1,000円とは高いですねw

鍋は1人前1,600円なのに、ほかのお店もこんな感じでしょうか。

 

まずはビールで乾杯!

旅行のときはまだまだ暑くて、太宰府でたくさん歩いたのでよく冷えたビールがうますぎる!

 

おつまみで枝豆ついてきましたね。

枝豆を食べながらビールを飲んで待ってると…

【もつ鍋(みそ味):1,600円×2人前】

見た目、めっちゃおいしそう!

 

とりあえずニラを持ち上げてみましたw

スープが味噌の辛味があって、濃厚でとてもおいしかったですね!

いつまでも飲んでいたい感じw

 

 

 

中の具材もいいですね!

こんにゃくやごほうが入っているんですね、東京のもつ鍋にはなかったような気がします。

ニラやキャベツ、ごほうがシャキシャキで食感がいいですね!

そして時間が経つとスープで煮込まれてしんなりするのも良いですw

 

メインのもつ!

プルプルで脂が甘くて、いつまでも噛んでいたいw

でもしつこくないんですよね、甘い脂がでて以外とサクッとひいてく。

そして次のもつを取ってしまうというw

 

この野菜たちは追加したのではなく、最初からここまでがセットになっています。

なぜか上に乗っているのがもやしだと思ってしまったのですが、こちらもごほうですねw

 

 

豆腐も入ってて、アツアツに煮込まれて、はふはふしながら食べるのが最高ですね!

 

【ちゃんぽん:300円】

締めはちゃんぽんで!

雑炊とめっちゃ悩んだw

 

お店の人がスープ量とか調整してくれて、作りました。

 

ちょっと太めの麺でスープとよく絡んでおいしかったですね!
最高の締めで終了!

 

ここまで楽しんで2人で4,000円前後ということで、とてもコスパもよかったですw

 

 

ちなみに太宰府といえばということで、有名なスタバにも一応いってきました。

周りの人みんな店頭で写真を撮りまくりw

(僕も一緒になって撮りました)

 

店内もこんな感じでおしゃれですね!

ただ、かなり騒がしかったですがw

 

 

また博多にきたらもつ鍋、食べたいですね!

 

 

関連ランキング:もつ鍋 | 大橋駅竹下駅高宮駅

LINEで送る
Pocket