MaChiごはん

あいぼんが行った街でおいしかった、また食べたいごはんを紹介!

おしゃれで落ち着く空間で、マスターとの会話が楽しい[珈琲日記]@神楽坂 | MaChiごはん

おしゃれで落ち着く空間で、マスターとの会話が楽しい[珈琲日記]@神楽坂

[珈琲日記]@神楽坂

表参道から代官山へ、そして代官山から神楽坂へ移転されている[珈琲日記]へ初めて行ってきました!

有名なのはフルーツサンド、そして、サイフォンで入れるコーヒーですね。

代官山は行きづらいので、神楽坂など行きやすいところにカフェが増えるのは嬉しいです♪

 

落ち着いた色で、の外観からゆっくりできそうなのが伝わってきますね。

フォントとかかわいくて、おしゃれな雰囲気も。

 

東西線の神楽坂駅から徒歩で2分ぐらいでしょうか。駅近なのもうれしい♪

神楽坂から近いので、飯田橋駅や牛込神楽坂駅からも徒歩圏内ですね。

 

駅近ですが、路地の奥にあります。結構見づらいので、油断すぎると行き過ぎてしまいますw

 

お昼過ぎだったのもあってか、もともと人気店なのもあってか、この日は30分ぐらい並びましたね…

なかなか寒い日だったので、外で待つのは大変でしたw

 

そして待っていると「今日はフルーツサンド終わっているんですが、大丈夫ですか?」と…!

 

しかし「フルーツサンドがなくともホットケーキを食べる!」と心に誓っていたので、素直にこのまま待つことにしました。

 

店内はカウンター(6席ぐらい?)と4人席、2人席が1つずつと広いお店ではないので、待つのもしょうがいないですね。

 

 

[メニュー]

スイーツは、フルーツサンド、スコーン、ホットケーキの3つ。

飲み物はコーヒーかティーの2種類ですね。

 

[本日の浅煎りコーヒー:550円]

冷えた身体に熱いコーヒーを…!

浅煎りですが、まろやかな酸味でとてもおいしいです。

 

[珈琲屋さんのホットケーキ:800円]

キレイな焼き色がついた美しい表面!

なんかころんってしてて、かわいいですねw

 

事前に注文をしてから焼くとのことで、20-30分はかかるという案内がありましたが、そこまで待った感じはありませんでした。

 

厚みは普通ですね。横から見ても美しいw

 

ホイップバターとメープルシロップ!

これは、そのまま食べて、バターをつけて食べて、シロップをつけて食べて、と楽しめますね!

 

表面はカリッと、中はしっとりふかふか!

ほのか〜な甘みで、生地だけでもいけちゃいます♪

 

そして、ホイップバターをたっぷりつけて食べる!!

滑らかなバターの口触りに、バターの甘みと塩気がおいしすぎる!

 

バターがおいしすぎて、バターは全部食べてしまいました…

 

残りの1枚はメープルシロップで!

 

このメープルシロップ、ほんのりスモーキーな味わいがあって、いつものメープルシロップとは違い、おいしかったです!

そして、ランチを食べ終わったばかりでしたが、ホットケーキ2枚を一人でペロリと完食いたしました…。

 

 

目指すフルーツサンドは限定16食とのこと!

休日は、開店前に並んでいる人で終わってしまうという話でした!

その日は10時オープンなのに、一番手は8時半ぐらいから待たれていたとのこと…

これはかなり気合をいれなければ、食べられないですね。

フルーツサンドは絶品と評判なので、ぜひ食べたいです!

 

こちらのお店は珈琲やスイーツもおすすめですが、何よりもマスターが一人ひとりと話をされていて、店内のお客さんがとても楽しそうでした。

僕も帰り際に「ゆっくりできました?」って聞いていただいて、お客さんを大事にされているんだなぁと感じました。

そういうところが人気の理由みたいですね。名物のフルーツサンドを目当てにするだけではなく、またステキな時間を過ごしに行ってみたいと思います。

 

 

関連ランキング:カフェ | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

LINEで送る
Pocket