MaChiごはん

あいぼんが行った街でおいしかった、また食べたいごはんを紹介!

溢れる肉汁!粗いパテにかぶりつけ!「No.18」@池袋 | MaChiごはん

溢れる肉汁!粗いパテにかぶりつけ!「No.18」@池袋

「No.18」@池袋

池袋駅から徒歩で約10分弱。

池袋駅の東口を出て、ビックカメラ池袋本店に向かって、首都高を超えた少し先にあります。

 

夜はバーのようですが、ランチはハンバーガーをメインに出しているお店です。

バーだけって、扉がしまっていると少し入りづらいですが、勇気をもって入ると、おいしいハンバーガーにありつけますw

日曜日の12時ごろに行きましたが、並ぶことなくスムーズに入れました!

ここは2回目なのですが、1回目は少し並んだので、タイミングがよかったかもしれないですね。

 

店内はカウンターがメインなものの、4人で座れる席もありましたね。

シンプルな内装なので、デートだけではなく、軽く飲んだり、友人とごはん食べたりなんかも良さそうです!

 

 

 

 

 

【メニュー】

ランチはハンバーガーで、ディナーは、ハンバーガーだけではなく、おつまみ的なメニューもありますね。

 

 

ディナー専用ですが、黒板にはメニューにはないハンバーガーやおすすめがありますね。

チーズバーガーの場合、チェダーとモッツァレラがあるのが何気にうれしいポイント!

 

値段を見ると、ハンバーガー単品のみたいですね。

+150円で、ポテトかサラダを追加でき、さらに+150円でランチのみドリンクセット的にできるみたいです。

 

ハンバーガーを注文するときに「パテがステーキ用のフレッシュな肉を使用しているので、赤身がほんのり残るぐらいのミディアム・レアをおすすめですが、それでいいですか?」って聞かれました。

僕としては、肉の焼き方にそこまでこだわりがあるわけではないし、まずはお店のおすすめを体験したい派なので、そのままおすすめでお願いしました!

 

【アボカドチーズバーガー+ポテト(1,300円+150円)】

ここのハンバーガーは、レタスが折りたたまれていて、さらにアボカドも薄くカットされ、キレイにセットされているんですね。

見た目が美しいw

レタスをたたんでいるのは、食感を考えてのことのようですね。

 

バンズは、かるくローストされています。

こういう表面がカリッとして、だけど中がふんわり系のバンズ、大好きですw

 

ではいつもどおり、バーガー袋に入れて、いただきます!

 

やっぱり、バンズのカリッと感、好きだなぁw

さらに、レタスのシャキシャキ感、パテの粗挽きな食感が最高でした♪

 

チーズ、アボカド、パテなど全体のバランスが整っていて、一体感のあるハンバーガーでおいしかったです!

バンズには、マーマレードとマスタードをブレンドしたソースや自家製タルタルを塗っているとのこと!

このソースがまたおいしい…!

コクのある甘さに、ピリッとしたマスタードが最高のアクセントになっていましたね。

 

ポテトは、細切りのタイプ!

上にかるくパセリを振ってますね。

 

こちらもザクザクでおいしかったです!

しっかりした塩加減にパセリの香りがさわやかさをプラスしてパクパクいけますw

 

 

今回は、チェダーでしたが、次はモッツァレラもいいですねぇ。

もしくは、夜に来て軽く飲んだあとにオリジナルのバーガーなんていうのも最高なプランかもしれません。

 

 

関連ランキング:ハンバーガー | 北池袋駅池袋駅向原駅

LINEで送る
Pocket