MaChiごはん

あいぼんが行った街でおいしかった、また食べたいごはんを紹介!

東京で佐世保バーガーを味わう![バーガーズベース]@代々木 | MaChiごはん

東京で佐世保バーガーを味わう![バーガーズベース]@代々木

[バーガーズベース]@代々木

東京で佐世保バーガーが食べられると聞いて、代々木の[バーガーズベース]に行ってきました!

 

そもそも佐世保バーガーとは?を調べてみると

・佐世保市内で提供される

・作り置きではなく、注文を受けてから作り、出来たてを提供する

・できるだけ地元の食材を使う

 

とのことで、東京の時点で佐世保バーガーではないのですねw

さらに調べると、佐世保のお店でもいろいろなハンバーガーの特徴があるようです。

しかし、そんななかでも1つ共通点とも言えそうな部分があるようで、こちらのお店でもそれを再現しているようでした。

 

お店は代々木駅の東口から、徒歩で1分とかなりの駅近!

これなら新宿駅からも徒歩でいけますね。

 

席は1階と2階、そしてテラスにもありますが、全部で22席と小さめのお店です。

1階が埋まっていたので、先に1階で注文してから2階へ行きました。

 

アメリカンな雰囲気があって、おしゃれですね!

 

 

[メニュー]

ハンバーガーはパティの量を選べるようで、60gのRegular sizeと150gのGrand sizeがあります。

佐世保バーガー以外にもアボカドチーズバーガーなどのメニューもありますね。

 

バーガーはポテトかサラダを選べるとのことで、ポテトを選択!

 

[ウィルキンソンジンジャエール:400円]

辛めで味の濃いいつものウィルキンソンジンジャエール!

やっぱりペットボトルよりビンのほうがおいしく感じるなぁ。

 

[佐世保バーガー:800円]

見た目は普通のハンバーガーと同じですね。

 

具材を見るとベーコンエッグバーガーといった感じのもの。

佐世保でもベーコンエッグバーガーが人気のようです!

 

がぶりと行くと、甘めの味が…!

これが佐世保バーガーでも多くあるようで、甘めのマヨネーズを使っているとのこと!

 

マヨネーズがレタスや卵焼きと融合していて、甘さが優しい味わいに!

さらにブラックペッパーが振られたピリッとしたパティに、ベーコンがジューシーでとてもおいしいです!

 

ポテトはマクドナルドのような細切りタイプ。

ほどよい塩加減でサクサクいけます!

 

 

甘めのマヨネーズで佐世保バーガー気分を味わうことができました。

遠いですが、長崎にいって佐世保バーガー食べたいですね…!

ここは気軽にこれるので、また佐世保バーガーが食べたくなったらここに来そうですw

 

 

関連ランキング:ハンバーガー | 代々木駅南新宿駅北参道駅

LINEで送る
Pocket