ocawari

食べてみて"おかわり"したいと思ったものやその他の好きなこと

二種の盛り合わせ麺?!麺だけで二倍楽しめる「神田 勝本」@神保町 | ocawari

二種の盛り合わせ麺?!麺だけで二倍楽しめる「神田 勝本」@神保町

「神田 勝本」@神保町

カレーの町の神保町でなぜか豚丼を食べて、もうちょっと余裕があったので、カレーを食べようかとふらふらしていたら、いかにも新しい出来たて雰囲気のお店がありました。

 

看板が外に出ていて、麺の二種盛りと書いてあって、あんまり奇をてらったのは好きじゃないですが、友人の決断によって入店しましたw

 

結果、入ってよかった!と思うほどおいしかったですw

 

場所は丸香の道をもう少し奥へいったところにあります。

なので、神保町からもいいですが、御茶ノ水からも来れますね!

 

土曜日の4時ぐらい、遅い時間なのでさすがにほぼお客さんはいませんでしたね。

 

清湯をしょうゆと呼んでいるのか、しょうゆ清湯つけそばなのかわからず…

最初は前者を想像していましたが、調べると清湯を「ちんたい」と呼ぶのですね。

 

つけそばとそばがあり、二種盛りはつけそばのようなので、そちらを選択!

 

【メニュー】

食券を買っているときは気づきませんでしたが、米は魚沼産のコシヒカリ!

かなり気になりましたが、すでに豚丼を食べているのでさすがに断念w

 

追加の注文は現金でも対応してもらえるので、わざわざ食券を買わなくてもいいですね♪

 

メニューをよーく見ると「清湯(しょうゆ)」と書いてある!

清らかなお湯、なんですね!相当キレイなしょうゆであることを期待!

 

お店はカウンターのみ!

席数は13席とラーメン屋としては大きいですかね。

 

調味料はこんな感じ。

黒七味なども置いてるんですね。最近、こんなふうにキレイで割烹みたいな雰囲気のラーメン屋が増えましたよね。

 

【味玉清湯つけそば(930円)】

 

これが二種盛り!

細麺と太麺の二種類なんですね!

 

ぐぐっと寄るとテカテカとキレイ!

 

スープも透き通ったキレイなしょうゆ色!

スープだけ飲んでみると少ししょっぱいけど、雑味のない魚介しょうゆスープ!

柚子や三つ葉の高い香りも好きだな〜♪

 

ではどちらの麺からいこうかと…

まずは細麺!

そのままで食べてもおいしかったなー、プチプチと歯切れがよく、小麦の香りがいい感じ♪

 

では細麺でスープにつけて!

麺をスープにつけて食べるとやはり少ししょっぱいので、全部つけずそれこそ蕎麦のように食べると良い量のスープがついてくる。

 

続いて平打ち麺!

そのまま食べてもつるつるもちもちの麺がおいしい!

 

つるつるの麺にスープが絡む!

平打ち麺のほうがスープに絡めて食べるとバランスのいい味になっているのが不思議!

 

つけ麺の具は

 

 

チャーシューはホロホロトロトロで、ナルトも厚みがあってもちもち!

玉子もふわふわ! 味付けは控え目だが、スープが濃いめだからちょうどいい!

 

 

ノリがまたおいしかった!

厚めで、磯の香りがいい感じ! スープにつけて食べてもノリの香りが負けていない!

 

最後はスープ割りで締め!

少ししょっぱかったスープが割られて優しい味に。

もともとのゆずや三つ葉のおかげで最後までおいしく食べられました!

 

 

麺は二種類でどちらも個性があって、おいしいし、具材の一つ一つもおいしい。

一つのつけ麺でたくさんのおいしいがありました!

またぜひ行きたいと思います。

 

 

関連ランキング:つけ麺 | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

LINEで送る
Pocket