MaChiごはん

あいぼんが行った街でおいしかった、また食べたいごはんを紹介!

クリーミーで濃厚だけど初心者にも飲みやすいとんこつスープ「博多一双」@博多駅 | MaChiごはん

クリーミーで濃厚だけど初心者にも飲みやすいとんこつスープ「博多一双」@博多駅

「博多一双」@博多駅

夏休みに由布院、博多にいってきました!

まずは、博多で定番のとんこつラーメンを食べてやっぱりおいしかったので、それを書きたいと思います。

 

博多駅から徒歩で6分ほどにある「博多一双」に行ってきました!

食べログでは行列というクチコミもありましたが、13時ぐらいにいったところ特に並んでいるわけではなく、サクッと入ることができました。

 

博多に到着して初のとんこつラーメンということで、結構なワクワク感で入店w

店内はやっぱり男性が多かったですが、デートで来ている感じのカップルもいたりして男ばかりという感じでもありませんでしたね。

 

食券を購入!

Aランチはラーメン+ごはんで、ラーメンが600円なので+50円でごはんをつけられるということですね。

僕は朝食もたっぷり食べて、さらに夕方からの店の予約があるので、ごはんはやめて大人しく味玉ラーメンを注文…

 

【味玉ラーメン:700円】

東京でももちろんとんこつラーメンは食べますが、こんなに泡立ってたかなw

 

とてもクリーミーでしたが、臭みが強いわけでもなくてサラッと飲めました!

でもこんな色して当然ですが、薄いとかさっぱりしているのではなく、濃厚でコクもありとてもとんこつラーメンを食べてる感が満載ですw

 

クリーミーさや泡立ちでここのラーメンは「豚骨カプチーノ」と呼ばれているみたいですね。

 

 

チャーシューは薄めにスライスされたもので、玉子は普通の半熟でしたね。

個人的に玉子は濃いラーメンには薄めの味付けが良いなと思っているので、僕的には有りだと思いました。

 

麺はもちろん細麺。

硬めが好きなので、硬めで注文しました!

スープがよく絡んでバクバクいけます!

 

カウンターの上には定番のしょうが、辛子高菜、にんにくが。

さすがに昼ににんにくを入れるのはちょっと…と思い、苦渋の決断で今回はいれず。

 

 

東京だととんこつラーメンに入れるのって紅しょうがなイメージなのですが、博多だと紅しょうがじゃないんですね。

 

しょうがを試しに入れてみたところ、全然紅しょうがじゃなくていいですw

むしろ濃厚なとんこつスープにしょうがを入れるとさっぱりして、さらにしょうがの辛味がアクセントになって食欲増進ですw

 

 

辛子高菜はかなりスープの味を変えますね!ピリッと辛く自己主張があります。

替え玉をして、味に変化がほしいときはバッチリですね!

なので入れるのは後半がオススメかもしれないですね♪

 

 

朝食をたっぷり食べてラーメンが入るか不安でしたが、ペロリといってしまいましたw

食べやすいけど、とんこつラーメン感を感じたい人にはぴったりじゃないでしょうか。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 博多駅東比恵駅

LINEで送る
Pocket