ocawari

食べてみて"おかわり"したいと思ったものやその他の好きなこと

自分で焼き加減を調整するのが楽しい!「牛かつ 壱弐参」@秋葉原 | ocawari

自分で焼き加減を調整するのが楽しい!「牛かつ 壱弐参」@秋葉原

「牛かつ 壱弐参」@秋葉原

牛かつといえば数年前に牛かつブーム?があって、それでお店があちこちに出来て、中にはすごい行列のお店もできてましたね。

秋葉原のこのお店はブームができるずっと前からお店があって、昔食べたときにおいしかったので、久々にもう一度来てみました!

 

ブームのおかげか、もともとの人気もあってか、時間によってはかなり行列ができていますね。

行ったのは休日の13時前とかなり並んでそうでしたが、この日は10分程度でお店に入れました!

 

 

 

【メニュー】

お店は地下1階にあって、階段を降りていくと壁にメニューが貼ってあります。

メニューはたくさんあるように見えますが、基本は牛かつ麦飯セットですね!

あとはとろろを付けるのか、牛かつの量が異なるのかということだけです。

やっぱりとろろ付きがおすすめですかね!

 

そんな感じでメニューを決めながら待っていると、店内へ!

店内は狭くメインのカウンターは後ろ一人が通れる程度、そして奥に数席の2人席があるぐらいですね。

 

そして席につくとすぐに…

【牛かつ麦飯とろろセット 130g(1,400円)】

ここのお店特有なのか牛かつは揚がるのが早いみたいですね!

席に座ってから5分程度で来ました!はやいw

 

そして、一緒に食べ方も説明してくれるのですが…

まずは牛かつがレアになっているからこの鉄板を使ってお好みで焼きます!

 

食べるときはカウンターに用意されている岩塩か、右の醤油にわさびを乗っけて食べる、そして真ん中の山わさびで食べるかといった感じです!

 

奥にあるのはセットのとろろです!

 

麦飯にお味噌汁!

この普通の定食感っていいなぁ。

 

今回は衣が結構ボロボロで適当w

でも、おいしかったからOKとしようw

 

店内が薄暗いので、肉の色が暗いですが、実際にはキレイなレアの色してました!

 

そしてこの牛かつを…

 

こんな感じで焼きます!

 

程よく焼き色がついたら…

わさびをつけて!

醤油は甘口でしたが、わさびをつけて食べるとピリッと爽やかな辛味がプラスされてさっぱり食べられる!

レアの肉に柔らかさに、旨味が溢れてて麦飯がすすんでしまうw

 

次に山わさび!

こちらは中濃ソースに玉ネギなどを刻んで混ぜたものとのことで、わさびの辛味とソースのコクがおいしかったですね!

 

岩塩はオンザライスでw

岩塩ですと肉の甘味が引き立つので一番シンプルに食べられますね!

 

牛かつを3分の2ぐらいまで食べ進めたところでおかわり!

おかわりは一杯まで無料でした! 量を調節してくれるので、大盛や半分などのカスタマイズも可能です!

 

そして、おかわり分にはとろろを乗せて!

固めに炊かれた麦飯にとろろを混ぜるとさらさら入ってしまう!

食欲が戻ったかのように食べられますねw

 

ということで、久々の牛かつはおいしかったです!

他の行列になっているお店は行ったことないので、機会があればそちらもいってみたいですね!

 

 

関連ランキング:天ぷら・揚げ物(その他) | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

LINEで送る
Pocket