MaChiごはん

あいぼんが行った街でおいしかった、また食べたいごはんを紹介!

イタリアの職人が薪窯で焼くピザが食べられる永福町の”ラ・ピッコラ・ターヴォラ” | MaChiごはん

イタリアの職人が薪窯で焼くピザが食べられる永福町の”ラ・ピッコラ・ターヴォラ”

永福町の駅から徒歩5分以内の好立地にあります。
路地の暗い道の中でここだけライトアップされて目立ってましたね。
IMG_3357_Fotor

 

おすすめ料理が書いてあります。
カラスミソースはかなり気になりますね。
IMG_3358_Fotor

予約時に以下の2回転制を言われました(数年前はなかったですね)。
・17:30〜19:20
・19:30〜21:30
上記以外の時間でも予約はできますが、交代の時間までです
(18:00からの予約なら19:20まで)。

 

ピザメニューはトマトソースベースかそれ以外で分かれていて、
種類がかなり多いので悩みますね(写真が見づらくてすいません)。
ただ具材も書いてあるので、食べたいもので決めるのがいいかもしれないです。
メニュー2IMG_3359_Fotor_Fotor_Collage

 

パスタとアンティパスト(前菜)のメニュー
メニュー4IMG_3362_Fotor_Fotor_Collage

 

ドリンクとおすすめのメニューです。
ワインはボトルもあるので、飲める人はそちらでもいいですね。
IMG_3365_Fotor_Fotor_Collage

 

中に入ると大きい薪窯が出迎えてくれます。
やっぱりピザは大きい薪窯がある店だと期待できますよね。
IMG_3375_Fotor

 

店内は食堂のような雰囲気で、テーブル同士が近いですが、気軽に食べられる雰囲気です。
満席になるとかなり賑わいますね。
店内壁IMG_3366_Fotor_Fotor_Collage

 

イタリア製のスパークリングワインであるスプマンテもいいですが、
今回はよく冷えたビールで乾杯です。
IMG_3368_Fotor

 

・魚介のフリット(イカ、エビ、タコ)
IMG_3369_Fotor

イカはふんわり、タコは抜群の弾力にエビはジューシーで
軽めに揚がっててさっくりです。
下にはルッコラがあって、さらにレモンをかけて酸味と苦味を加えて食べましょう。

 

・フォカッチャ(ついてくるみたい)
IMG_3370_Fotor

ふんわり食感で、そのままでもいいし、パスタのソースにつけてもおいしいですね。

 

・牛トリッパ(ハチノス)のトマト煮込み ローマ風
IMG_0357_Fotor

トマトと一緒にとろっとろになるまで煮こまれててチーズと相性がばっちりです。

 

・マルゲリータ
IMG_0361_Fotor

もっちもちで塩気のある生地にトマトの酸味と濃厚なモッツアレラチーズが最高ですね。

 

・ヴェスヴィオ
(プロヴォラチーズ、モッツアレラ、ハム、自家製ソーセージ、赤唐辛子、バジリコ)
IMG_3371_Fotor

自家製ソーセージとハムで噛みしめるとジューシーで溢れますね、
赤唐辛子でピリ辛になってて濃厚チーズのアクセントでした。
プロヴォラチーズ(燻製モッツアレラ)のおかげか香りもよかったですね。

 

・手長エビのリングイネ トマトクリームソース
IMG_3373_Fotor

リングイネでもちもち弾力がソースによく絡んでおいしかったです。
トマトクリームソースは特に濃厚です、トマトの酸味は控えめで、
クリームたっぷりで甘さが全面に出てました。
エビの香りや身もぷりぷりでしたね。

 

もちちもちピザでかなりおなかいっぱいになりました。
ネットで見るとテレビで紹介されたようで、
行く際は予約を必ずしていきましょう。

 

【ラ・ピッコラ・ターヴォラ】
住所:東京都杉並区永福4-2-4
電話:03-5930-0008
URL:http://www.piccolatavola.com/index.html
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131805/13005575/
時間:<火~金>ランチ11:30~14:30(l.O14:00) ディナー18:00~22:30(L.O21:30)
<土・日・祭日>ランチ11:30~15:00(L.O14:30) ディナー17:30~22:30(L.O21:30)
毎週月曜日定休(月曜祝日の場合営業。翌日火曜日休業。)

LINEで送る
Pocket